でんた丸ブログ

税の滞納について

スタッフの木部です。

日経に税の新規滞納額16%増との記事がありました。

国税庁によると、新たに発生した税金の滞納額は、2015年度に6,871億円と、前年度より16.2%増えたそうです。

14年4月の消費税増税の影響で、消費税の支払いを滞らせた企業が増えたのが主因のようでして、消費税の滞納額は4,396億円で全体の滞納額の6割以上を占めるとのことです。

消費税は、赤字であっても納めなければならず、かつ、納税額も多額になることが多く、会社の資金繰りに大きな打撃を与えてしまうことが少なくないと思います。

そう簡単なことではないですが、最終的な納税額を意識して、計画的に積立てるのが理想的な方法かと思います。我々も、普段から気を付けて頂けるような情報提供に努めていかなければなりません。


このページのトップへ