でんた丸ブログ

総務省|ふるさと納税に関する現況調査結果の概要を公表

こんにちは
スタッフの徳永です。

総務省よりふるさと納税に関する現況調査結果の概要が発表されました。
平成28年度のふるさと納税受け入れ額は約2,844億円で前年度比1.7倍と増加しました。
件数も726万件から1,271万件と1.8倍の増加となっています。

またふるさと納税の受入額が最も多かった市区町村は平成27年度に続き、宮崎県都城市でした。
その受入額は約73億円、受入件数が約53万件だそうです。

返礼品の宮崎牛や霧島酒造の焼酎が人気の要因でしょうか。

ふるさと納税は財源確保だけでなく、各自治体が特色を出したアピールの場になっています。
いろんな地域の特産品を知るという意味でも、ふるさと納税を活用していきたいですね。

総務省参考URL:http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zeimu04_02000041.html


さて、本日は日本酒をご紹介です。
岐阜県大塚酒造の「竹雀 純米おりがらみ生」です。
IMG_
富山県産の五百万石を60%まで磨いた純米酒のおりがらみ生で、爽やかな香り、程よい酸味の後にキリっと締まる逸品です。


このページのトップへ