でんた丸ブログ

インターハイの協賛金

こんにちは
スタッフの徳永です。

国税庁HPにて、平成27年度インターハイ(滋賀県開催)の協賛金についての税務処理方法が記載されていましたので、簡単にご説明します。

まず、滋賀県開催のインターハイに協賛金を出された場合、10万円以上かそうでないかで処理が変わってきます。

10万円未満の協賛金を出された場合は大会期間中(8月2日~14日)の競技別プログラムに協賛者名と広告が表示されます。この為、大会期間で期間按分して広告宣伝費として損金を認識することとなります。

一方、10万円以上の協賛金をだされた場合は協賛確認日~平成28年3月31日まで、大会HPに協賛者のバナー広告と協賛者名が掲示されます。よって10万円以上の場合は協賛確認日~平成28年3月31日までの期間で按分して広告宣伝費を認識する必要があります。

同じ協賛金でも実態に応じた処理が必要となりますので注意しなければいけませんね。

参考URL:http://www.nta.go.jp/osaka/shiraberu/bunshokaito/hojin/150421/index.htm


さて今回は日本のビールをご紹介。
茨城県木内酒造の常陸野ネストビール ホワイトエールです。
IMG_0683
2002年英国The Brewing Industry International Awards金メダル、部門総合チャンピオンに輝いた逸品です。

子ども霞が関見学デー

こんにちは
スタッフの徳永です。

今年7月29日(水)、28日(木)は「子ども霞が関見学デー」とし、文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、業務説明や省内見学を行える企画があります。
国税庁では29日(水)に東京上野税務署で小学生(保護者同伴)を対象に行うそうです。(プログラム公表は6月下旬予定)

興味のある方は見学してみてはいかがでしょうか。

 

文部科学省 参考URL: http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/kengaku/

国税庁 参考URL :https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/gakushu/kengaku_day/index.htm

 


 

さて本日はワインを1本ご紹介。
フランス d.A.Wineryの「Vinus Coteaux du Languedoc」です。

IMG_0548

ブドウはシラー60%とグルナッシュ40%と力強い味ですが、バランスがとれていて、余韻も楽しめます。
気になる方は一度お試し下さい。

事業承継と消費税の納税義務

こんにちは
スタッフの德永です。

本日は相続により事業を承継した際の消費税申告について、少し触れてみたいと思います。
相続人が被相続人の事業を承継する場合、相続人が免税事業者であっても被相続人の基準期間の課税売上高の条件により、消費税の納税義務が生じる事があります。

仮に相続人を1人と仮定した場合には以下の判定になります。

①相続があった年

(被相続人)基準期間の課税売上高1,000万円超 ⇒ 相続人は課税事業者

②相続があった年の翌年、翌々年

(相続人+被相続人)基準期間の課税売上高1,000万円超 ⇒ 相続人は課税事業者

なお事業を共同相続した場合は被相続人の課税売上高を法定相続分で分割した額で判定します。

事業を承継する際は色々と注意する点がありますので、弊所までご相談頂ければと思います。

 


 

 

さて、今週もビールを1本ご紹介。

IMG_0688

スコットランドの「BREWDOG BOURBON BABY」です。
バーボン樽で熟成している為、樽特有の香りと複雑な味わいが特徴のビールです。ちょっと変わった味を試してみるのもまた一興ですね。

国税庁 相続税の申告要否判定コーナー公開

こんにちは
スタッフの徳永です。

先日、国税庁HPにて「相続税の申告要否判定コーナー」が公開されました。
平成27年1月より相続税の基礎控除額が引下げられたことで、申告が必要となる人の増加が見込まれています。
その為、国税庁では申告の必要があるかどうかを自己診断できるツールを公開したようです。

具体的に同コーナーでは法定相続人の数や財産等の金額を入力し、遺産総額の概算額が基礎控除額を超えて申告の必要があるのかを判定してくれるようです。

ただし、配偶者控除や小規模宅地等を適用する場合には対応していないようです。

詳細な診断等お知りになりたい方は、弊所までご連絡下さい。

国税庁参考URL:https://www.nta.go.jp/souzoku-tokushu/souzoku-hantei.pdf


5月に入り暑くなってきて、ビールが美味しい季節になりました。
そこでブラジルのビールをご紹介。

IMG_0575

コブラック社の「PALMA LOUCA」です。
軽やかな飲み口でこれからの季節にピッタリではないでしょうか。

消費税転嫁対策特別措置法の期限延長

こんばんは
スタッフの德永です。

消費税率の10%引上げ時期が平成29年4月1日に1年半延期されたことに伴い「消費税転嫁対策措置法」の失効期限が平成30年9月30日まで1年半延長されました。
また併せて、公正取引委員会と消費者庁、財務省は4月1日にそれぞれ同法ガイドラインの適用期限を延長しました。

同法では税込価格表示義務を課しています。
税込価格を表示しない事業者に対しては、税込価格と誤認されない措置(誤認防止措置)をとらなければならない、速やかな税込価格表示へ努力義務が規定されています。

消費者にとってもはやく徹底されることが望まれますね。


先日BOSSに昼食に連れて行ってもらった時に見かけたボトルです。
宮内庁御用達の菊正宗です。
IMG_0564
お昼でしたので、飲むわけには行きませんでしたが、いつかあのボトルを入手できればと思います。


このページのトップへ