でんた丸ブログ

湯治の医療費控除

こんにちは
スタッフの徳永です。

暑い日が続き、ビールが美味しい季節になってきましたね。

さて本日は医療費控除について触れてみます。
生活習慣病に効果が期待される温泉療法(いわゆる湯治)は一定の要件を満たしていれば、控除の対象となるようです。

主な用件は以下の通りです。
1.「温泉利用型健康増進施設」で温泉療法を受けている事
2.「温泉療養証明書」を発行してもらう事

「温泉利用型健康増進施設」は温泉利用を行う施設と有酸素運動を安全かつ適切に行う施設が一体となって運営されている施設で、厚生労働大臣に認可されたものです。施設につきましては下記URLをご参照下さい。

また、「温泉療養証明書」は認定施設及び温泉療法を行わせた医師に作成してもらう必要があります。

参照URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/undou04/


本日はラムをご紹介。
フランスの「クレマン VSOP 125周年記念」です。

FullSizeRender
創業125周年を記念したアーティストのジョン・ワン氏とのコラボレーションだそうです。
新樽で1年熟成後、ケンタッキー産のバーボン樽で3年寝かせた、ふくよかな味わいの逸品です。

償却資産税軽減特例の留意点

スタッフの木部です。

税務通信に償却資産税軽減についての記事がありました。

7月1日以降に取得した、生産性を高める一定の機械装置について、償却資産税を軽減する特例を盛り込んだ「中小企業等経営強化法」の施行日が7月1日とされました。

特例の適用は「経営力向上計画」の申請が前提ですが、機械装置の取得後に申請を行う場合には、以下の点に注意する必要がありそうです。

・機械装置の取得日から60日以内に計画が受理される必要がある

・機械装置の取得後、年末までに計画が認定されない場合、減税期間が2年となる

計画の申請時には工業会が確認した証明書の添付が必要になりますが、設備メーカーが証明書発行団体から証明書を入手するまでに「概ね数日から2ヶ月程度」かかるとのことですので、機械装置の購入前から事前に準備をしなければ、申請が間に合わなくなることが想定されます。ご留意下さい。


 

私事ですが、ブログの更新が空いてしまっていた間に娘が誕生しました。

写真は最近購入したベビーカーです。自分の手で押して散歩するのが今から楽しみです。

1467883675178

ふるさと納税に関する現況調査の概要

皆様
こんにちは
スタッフの紺谷です。

総務省はこの度、「ふるさと納税に関する現況調査結果の概要」を公表しました。

平成27年度のふるさと納税受入額は約1,653億円となり、
金額は平成26年度の4.3倍、件数は3.8倍に増加しました。

熊本県など被災地域へのふるさと納税も積極的に行われているようですので、
皆様もふるさと納税に一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


新潟 IMG_0983

 

 

 

5月は3月決算の取りまとめで大わらわでしたが、一段落し、
6月に入り立て続けに長野、新潟と出張してきました。
長野は白馬の壮大な山々に圧倒されました。
村の雰囲気は以前の白馬とは大きく様変わりしているようでした。
新潟は駅前の雰囲気を感じる程度の滞在しかできませんでしたが、
お土産に頂いた笹団子がとても美味しかったです。

以上

国税庁主催「日本ワインシンポジウム」

こんにちは
スタッフの徳永です。

国税庁HPでは、平成28年3月に開催された「日本ワインシンポジウム」の開催状況が掲載されています。
これは平成27年10月に制定された「果実酒等の製法品質表示基準」の周知及び適切な運用の促進、日本ワインのブランド価値向上や輸出の促進を図る取組の一環として開催されたイベントだそうです。

基調講演では日本在住の日本人で初めてのマスター・オブ・ワインに認定された、大橋健一様が講演されたそうです。

東京オリンピックでは、日本ワインに酔いしれる人々の姿が多く見られるといいですね。

国税庁URL:https://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/event/01.htm

本日は、日本酒をご紹介。
大信州酒造株式会社の「大信州 純米大吟醸スパークリング 発泡性にごり生」です。
IMG_0914

生きた醪が感じられるすっきりとした逸品です。
ただし注意して開栓しないと、とんでもなく吹き上がるそうなので、ご注意下さい。

中小企業施策利用ガイドブック

皆様
こんにちは
スタッフの紺谷です。

いかがお過ごしでしょうか。
MBCは3月決算の締め等で慌ただしい毎日を送っております。

この度、中小企業庁は「平成28年度 中小企業施策利用ガイドブック」を公表しました。

HPには、
「中小企業の方が中小企業施策をご利用になる際の手引書となるよう、施策の概要を簡単に紹介しています。」との記載があります。

内容としては、
補助金、税制、金融等に関する中小企業に対する施策が網羅的に記載されていますので、
中小企業の皆様は、是非一度ご覧になられることをお奨め致します。


 

__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日は恒例の福岡出張でした。 薬院駅付近を歩いていたところ、写真の自動販売機を発見しました。
中にトビウオが入っており、本格的なあごだしのようでしたが、購入する勇気はありませんでした。

以上


このページのトップへ